離婚を決意された方へ

IMG_50170001


「相手にどのように話を切り出したらいいか分からない」

「離婚したいけど、相手がうんと言ってくれない」

「離婚はお互い了解しているが、条件が折り合わない」

「離婚後の生活費が心配」

 離婚を有利に進めるには、①手続のこと(家庭裁判所の調停や裁判を利用した方がいいか、どのような書面を交わしておいた方がいいか)、②離婚条件のこと財産分与慰謝料養育費親権等)を理解しておく必要があります。

 インターネット上では不正確な情報も見受けられます。何か疑問・不安に思うことがあれば、お気軽に弁護士にご相談ください。

 証拠は、相手が油断している隙の方が収集しやすいものです。交渉を有利に進めるためには、早め早めの準備が重要です。相手に離婚を切り出す前にご相談いただく方がいい場合もあります。

 当事務所では、依頼者の方に分かりやすい言葉で疑問にお答えします。

法律相談のご予約はお電話で 045-840-2444 面談は平日夜間、土日祝日も対応可能

最新トピックス・解決事例